「診断士は何でも屋」ということで、コンサル・セミナー以外に、最近更に色々な商品・サービスの実営業をお手伝いさせていただている今日のこの頃。
そんな中、とある研修の実営業がある程度成果が出始めているということで、私の営業手法について発表して欲しいとのご依頼を受け先週末に発表させていただきました。その際に時々一緒に営業同行していただいているP社のH代表にお願いして「川崎の営業を客観的に見て正直に思うところをパワポ一枚で記載していただけないでしょうか?」とお願いしたところこのような内容に。
かなり気を使っていただきマイナスポイントの記載はございませんでしたが、この結果を見て私はやはり「図々しいんだな」という再認識をしたのと同時に営業にはある程度の図々しさは必要不可欠なんだと感じました。