「売り方」に関するお悩み事の解決のためトータルでサポートします!

パートナー・コンサルタント紹介

  • HOME »
  • パートナー・コンサルタント紹介

当社でや、多種・多様な専門性も持ったパートナー・コンサルタントとの協力により、お客様の様々な課題解決に向けて「トータル」でサポートさせていただきます。

 

徳田 進(とくだ すすむ)

保有資格 中小企業診断士

専門分野 ものづくり支援、新規事業化支援、資金繰り支援、経営改善計画の支援等

プロフィール 

一部上場の電機メーカーに入社後、約30年間にわたり研究開発部門の企画スタッフとして、研究戦略の立案、中期・年間予算の編成、新規事業のビジネスモデル推進、各省庁の研究助成金等の渉外担当等を従事し、2018年末に早期退職。現在は、経営コンサルタントとして独立・開業し、中小製造業・サービス業を中心に経営戦略策定の支援、新規事業のビジネスプラン作成支援、補助金や銀行融資の支援の資金繰り支援等を行っている。


川崎 朋子(かわさき ともこ)

保有資格 中小企業診断士

専門分野 事業戦略策定、営業戦略策定、マーケティング戦略策定

プロフィール

大学卒業後、外資系製薬会社にて医療用医薬品の営業に従事。1日5時間の営業時間でトップ成績を残す。最優秀営業所賞受賞、マーケティングリサーチカード全国一位他実績多数。

コンサルタントとして独立後は支援後半年で黒字化させるなど、売上向上を目指す経営者の支援を行う。「事業の強みを見抜く力」と「市場のスキマを見つける力」で中小企業を黒字へと導く。

経営革新計画承認50社超。補助金申請では高採択率を誇る。

 

寺嶋 直史(てらじま なおし)

所属 株式会社 レヴィング・パートナー代表取締役

保有資格 中小企業診断士

専門分野 事業再生・ブランディングコンサルタント

プロフィール

1992年東芝入社。20103月にレヴィング・パートナーを設立し現職。事業デューデリジェンスは100社以上、実行支援は50社以上の実績を持つ。また「経営コンサルタント養成塾」の塾長として経営戦略、業務改善、財務分析、事業計画、金融機関対応、マーケティング・ブランディングなどの講義を行い、経営コンサルタントの育成も行う。著書に「事業デューデリジェンスの実務入門」など。

 

国安 正治(くにやす せいじ)

所属 株式会社ミライツ 取締役

専門分野 WEBマーケティング戦略立案から実行、分析・効果検証までのトータルソリューション。金融・教育・BtoB・製造業のWEBマーケティングに精通。
 
プロフィール 
大学卒業後、一部上場のシステムインテグレーション会社へ入社。6年間システムエンジニアとしてERPの導入支援、基幹業務システム構築、WEBによる業務支援システムの構築業務に携わる。2004年1月より一部上場のインターネット広告専業の代理店へ入社。2019年3月までWEBマーケティングの営業プランナーとして、金融・教育・BtoB・通販などを中心に様々な業界を担当。
2019年3月よりWEBマーケティングコンサルティングを行う株式会社ミライツの取締役として中小企業のWEBマーケティング支援を中心に活動している。

 

石井(いしい ゆうき)

所属 Connectiv株式会社 代表取締役

専門分野 ソフトウェア開発、AI開発、RPA導入支援

プロフィール

大学卒業後、コールセンター用IP電話を扱うITベンチャー企業に就職。ベトナムオフショア開発のプロジェクトマネージャとして500人月規模の新規開発案件を成功させる。大手小売業のIT部門へ転職後、非接触型電子マネーシステムの開発/保守に従事。2017年にConnectiv株式会社を設立、代表取締役社長に就任。自社サービスの開発とベトナムオフショア開発の受託を主な事業としている。

 

岡田 勝義(おかだ まさよし)

保有資格 弁理士・社会保険労務士

専門分野 知的財産権の取得支援、活用支援、戦略立案 労務管理、人材教育・育成

プロフィール 

東京経済大学経営学部経営学科卒、東京理科大学工学部第二部電気工学科卒
ほとんどの企業は差別化戦略を採っています。ということは、他社との差別化要因が必ずあるはずです。この差別化要因を適切に保護しなければ競争優位性を確保することは困難になりますが、多くの中小企業の場合、差別化要因を上手く保護、活用することができていないように思われます。
差別化要因が技術、デザイン、ブランドによる場合は、有効な知財戦略、ブランド戦略が必須となります。
権利取得のみならず戦略立案から実行支援まで、さらには労務管理の一環として企業に差別化要因、さらなる付加価値を生み出す人材教育支援でクライアント企業をサポート致します!

 

石上 義人(いしがみ よしと)

保有資格 税理士

専門分野 相続・事業承継コンサルティング

プロフィール

高校時代は、東海大相模高校で野球に打込み、2004年東海大学を卒業。その後、父親の税理士事務所に勤務し、2008年に大手税理士法人に入社。相続・事業承継部に所属、その後、所長・社員税理士として立川支部の立上げ。吉祥寺支部、東大和支部を含めた東京西エリアマネージャーとして活躍。医療法人を含めた多業種の顧問業務、毎年数十件の上場企業オーナーの相続・事業承継コンサルティングや相続税申告を行う。

2017年に独立し、父親の税理士事務所との共同事務所として、個人、法人問わず、会計・税務はもとより、相続・事業承継コンサルティングを提供しております。

 

 

貝井英則(かいい ひでのり)

専門分野 事業承継 中小企業のM&A

保有資格 公認会計士 税理士 中小企業診断士 社会保険労務士 証券アナリスト 宅建士

プロフィール
大学時代は、労働法と心理学を専攻し臨床心理士(カウンセラー)を目指すが、なぜか公認会計士・税理士になった異色の経歴を持つ。事業承継計画策定、事業承継前の経営改善(磨き上げ)、後継者教育、相続税や贈与税のプランニングなど、事業承継のお悩みにワンストップで対応。
後継者のいない経営者のM&Aにも注力。無用な廃業をする中小企業を一つでも減らし、そして、不幸な結果となる人々を減らし、ひいては日本経済の持続的な発展に貢献したい。そのような思いで経営のご支援をしております。

 

鎮目 博道(しずめ ひろみち)

専門分野 プレスリリース、メディア対応、広報PR

プロフィール 

92年テレビ朝日入社。社会部記者として阪神大震災やオウム真理教関連の取材を手がけた後、スーパーJチャンネル、スーパーモーニング、報道ステーションなどのディレクターを経てプロデューサーに。中国・朝鮮半島取材やアメリカ同時多発テロなどを始め海外取材を多く手がける。また、ABEMAのサービス立ち上げに参画。「AbemaPrime」、「Wの悲喜劇」などの番組を企画・プロデュース。2019年8月に独立し、放送番組のみならず、多メディアで活動。Yahoo!ニュース、夕刊フジ、東洋経済オンラインでメディアについて連載。プレジデントオンライン、週刊新潮などでも執筆。

齋藤 由紀夫(さいとう ゆきお)

所属 株式会社つながりバンク 代表取締役

専門分野 スモールM&A、資金調達

プロフィール 

成蹊大経卒。1996年からオリックスで約16年間、中小企業を中心とした投融資案件に従事。銀行設立などのプロジェクトに携わった後、2012年つながりバンクを設立し現職。小規模のM&A仲介市場の拡大・普及に注力する傍ら、自らも小規模の事業系投資を実践中。

屋代 勝幸(やしろ かつゆき)

専門分野 健康経営推進支援、組織力向上、業務改善コンサルティング

保有資格 中小企業診断士、経営革新等認定支援機関、第一種衛生管理者、健康経営エキスパートアドバイザー、経営ゲーム「ビズストーム®」認定インストラクター

プロフィール 

食品製造業に17年勤務し、営業・営業企画・販売促進・宣伝広報・商品企画・調達など多様な業務を経験、その後、外資系消費財販売卸業で人事総務に従事。

現在は経営コンサルタントとして、健康経営推進支援、組織力向上、業務改善コンサルティングの傍ら、葛飾区モデル事業「地域支えあい活動」町内会コンサルティング、自治体主催の組織および人材関連や健康経営のセミナー講師、次世代リーダー職研修講師、執筆などの活動を行う。

 

星野   裕司ほしのゆうじ) 

保有資格:中小企業診断士、事業承継士、経営革新等認定支援機関、ビズストームインストラクター

専門分野:計画策定、広報・マーケティング、創業(第2創業)、事業承継、スモールM&A、資金調達

プロフィール

 セカンドブレインコンサルティング代表。浅草の観光土産店に生まれ育ち、ヤマハ株式会社にて、営業・商品企画・広報、新人アーティストのプロデュースや音楽教室の運営統括などに従事。200社以上の楽器店社長と接するなかで、孤独な社長の相談相手となるべく中小企業診断士として活動開始。楽器店の事業承継やM&Aに携わっ後に、独立開業。中小企業のDNAと組織での実務経験をベースに、教室・教育事業、エンターテインメント、小売・サービス、飲食業を中心とした支援や「事業計画策定」や「商圏分析」などをテーマとした講演も行う。主な執筆・著書は「経営力向上計画(企業診断ニュース)」、『地方創生でまちは活性化する(共著:同友館)』『中小企業の未来を創る女性たち!(共著:三恵社)』http://2ndbrain.biz

吉田 大樹(よしだ だいき)

所属 NPO法人グリーンパパプロジェクト代表社事/労働・子育てジャーナリスト

専門分野 働き方、ワークライフバランス、パパの子育て

プロフィール 

1977年7月東京生まれ。埼玉県鴻巣市在住。2003年3月日本大学大学院法学研究科修了。0312年労働関係の専門誌記者。12年から2年間ファザーリング・ジャパン代表。これまで内閣府「子ども・子育て会議」委員、内閣府「地域少子化対策重点推進交付金」審査員、東京都「子供・子育て会議」委員などを歴任。2016年3月NPO法人グリーンパパプロジェクトを新たに立ち上げ、代表に就任。都市部のパパたちと地方をつなげる活動を展開。19年5月、新たに放課後児童クラブ事業を始める。パパの働き方や子育てなどをテーマにYahoo!ニュースなどで記事を配信中。03年長男、06年長女、08年次男の3児のシングルパパ。

山下 益(やました ますあき)

所属 株式会社ビッグバン 代表取締役、山下社会保険労務士事務所 所長

保有資格 中小企業診断士、社会保険労務士

専門分野 人事制度策定、人材育成、経営体系作成、経営戦略策定等

プロフィール 

1980年神戸大学経営学部卒業後、株式会社資生堂に入社。1989 年中小企業診断士の資格を取得。1993年に同社を退職し、香川県高松市にて経営コンサルタントとして独立開業。1996年には社会保険労務士事務所を開業。「お客様から選ばれ、働きがいのある高収益企業づくり」をモットーに、人と組織に関する総合支援を行っている。

①プロフィール写真(facebookのものを活用させていただいてよろしいでしょうか?)、②専門分野、③プロフィール(150字~300字程度)、をお時間ある時で結構ですのでいただいてもよろしいでしょうか?

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.